« Surge on Baghdad:ガザリヤ地区 (Channel 4) | トップページ | イラク市民二千人への対面アンケート(BBC) »

2007.03.19

絶滅しつつあるイラクのマイノリティ

Iraq's Mandaeans 'face extinction'
http://news.bbc.co.uk/2/hi/middle_east/6412453.stm

Religion 'targeted' in Iraq (ビデオ映像 2分37秒)
http://news.bbc.co.uk/player/nol/newsid_6460000/newsid_6464800/6464827.stm?bw=nb&mp=rm
「若い恋人達が古代の誓いを行っています。
昔から伝わる結婚の儀式です。
亡命の途上での婚礼です。
このコミュニティは生き残ろうとしています。
彼らはマンダ教の信者です。
ここで水を使って洗礼を行っています。
二千年以上も前からこのような儀式が続いてきたのです。
彼らは独自の聖典を持っています。
これは平和を信仰する宗教です。
イラクは現在、迫害と死の場所になってしまいました。
かつてイスラム教とキリスト教の前にこのマンダ教が生まれた場所です。
バグダッドから運ばれたフィルムに
マンダ教徒の警察官が殺害された様子が映っています。
彼らは拷問、レイプ、強制的な改宗、殺人などにより
危険な状況にさらされています。
多くの人達がイラクを離れ、シリアやヨルダンで難民として暮らしています。

セルワンはアニメとサッカーが大好きです。
しかし外に出ると他の子供達にいじめられるので怖いと言います。
焚き火を飛び越えるように言われ、体中に大火傷を負いました。
イスラム過激派の人達はこのような子供達を不浄とみています。
そして攻撃したり、殺害したりするのです。

2003年以降、マンダ教徒の80%がイラクを逃れてきました。
シリアにいても安全という感じはありません。
どこにも行く場所がありません。
多くの人達がこの宗教が間もなく消滅する可能性があると恐れています。
彼は攻撃の全詳細を覚えています。
過激派によってバグダッドの学校の外で拉致されました。
家族の許に帰りたければ焚き火を飛び越えるように言われました。
しかし小さすぎて飛び越えることができなかったのです。

ニヤズさんは宝石商です。
しかし自分の宝石をもはや見ることができません。
目に酸を浴びせられたのです。
そして失明してしまいました。
海外に行って、目の治療を受けたいと言います。
オーストラリアに定住したいと考えています。
しかしここから出られる可能性はありません。
中東には二百万人のイラク難民がいます。
西欧諸国は殆ど認めてくれません。
マンダ教の人々も、他の多くの人達もここに囚われの身になっています。
セルワン君のように外に出るのが怖いという状況が続いています」


<参照>
イラクの古代少数民族の大脱出:'Exodus' of Iraq's ancient minorities
http://ima-ikiteiruhushigi.cocolog-nifty.com/iraq/2007/02/exodus_of_iraqs_f357.html

イラク人難民の苦境:A Forbidden Love
http://ima-ikiteiruhushigi.cocolog-nifty.com/iraq/2007/03/a_forbidden_lov_b40f.html

|

« Surge on Baghdad:ガザリヤ地区 (Channel 4) | トップページ | イラク市民二千人への対面アンケート(BBC) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60446/14311328

この記事へのトラックバック一覧です: 絶滅しつつあるイラクのマイノリティ:

« Surge on Baghdad:ガザリヤ地区 (Channel 4) | トップページ | イラク市民二千人への対面アンケート(BBC) »