« 2月中旬のバグダッドでの世論調査 | トップページ | 西谷文和氏のイラク現地報告 »

2007.03.17

スウェーデンのイラク人難民 (ABC,Channel 4,PBS)

欧州:イラク人の強制帰国急増 各国で難民申請中
http://s02.megalodon.jp/2009-1101-1305-54/mainichi.jp/select/world/europe/news/20091031k0000e030065000c.html

--------------------------------------------------------------------------------------
(2007.3.17)
Iraqi Refugees Find Safe Havens, Uncertain Futures in Sweden
http://www.pbs.org/newshour/bb/europe/july-dec07/refugees_12-04.html

06年難民申請、イラク人が急増 2万人以上に
http://www2.asahi.com/special/iraq/TKY200703240337.html
http://s04.megalodon.jp/2009-1118-0618-13/www2.asahi.com/special/iraq/TKY200703240337.html

Iraq's growing refugee crisis
http://www.channel4.com/news/articles/world/iraqs+growing+refugee+crisis/291647
(13分4秒)
http://www.channel4.com/player/v2/player.jsp?showId=5299#

Iraq War Refugees Turn to Sweden, Not U.S.
http://abcnews.go.com/WNT/IraqCoverage/story?id=2954702&page=1
STOCKHOLM, Sweden, March 15
One of the more unfortunate byproducts of the Iraq War is
the massive exodus of refugees.
イラク戦争の不幸な副産物の一つが難民の大規模な大移動です。

In what may be the biggest refugee crisis since 1948,
more than 2 million people have fled the violence in Iraq.
But finding a safe haven can be costly and difficult.
1948年以来、最大の難民危機かもしれませんが、
二百万人以上の人々がイラクの暴力から逃れました。
しかし安全な地を見出すことは高価で、困難です。

Where do Iraqis seek sanctuary?
Not in the United States, it seems.
Last year, only 202 Iraqis were granted asylum in America.
イラク人はどこに避難所を求めますか。
アメリカではないようです。
去年、たった202人のイラク人がアメリカで亡命を認められました。

But tiny Sweden took in more than 9,000 Iraqi asylum-seekers last year.
しかし小国家スウェーデンは去年九千人以上のイラクの亡命者を受け入れました。

President Bush recently offered to expand the U.S. pool to 7,000
this year.
Sweden expects to take in three times that many.
ブッシュ大統領は最近、今年七千人に拡大を申し出ました。
スウェーデンはその三倍を引き受ける予定です。

Keep in mind, Sweden was never part of the so-called
"Coalition of the Willing."
This country deeply opposed the Iraq War.
But it has been more willing than any Western country
to deal with the steady stream of refugees from Iraq.
忘れないで下さい。
スウェーデンは決していわゆる「有志連合」の一角ではありませんでした。
この国は強くイラク戦争に反対しました。
しかしどの西側諸国よりもイラクからの難民の
間断ない流れを受け入れることを厭いませんでした。

In culture and climate, Sweden is a world away from the Middle East.
This time of year, Swedes contend with snowdrifts, not sandstorms.
The Iraqis are far from home.
文化と気候において、スウェーデンは中東から遠く離れた世界です。
一年のこの時期には、スウェーデン人は、砂嵐ではなく、吹雪に対処します。
イラク人の故郷とは大違いです。

Most pay a small fortune to get here.
On average, a ticket costs $10,000, which is paid to smugglers.
大部分の人がここに着く為に大金を支払います。
平均してチケットは一万ドル掛かり、密輸人に支払われます。

It's a difficult and dangerous journey.
Almost everyone ABC News spoke with said
they had been hidden in the back of a truck.
Most had been robbed along the way.
One man paid for his journey with money he earned from selling
one of his kidneys.
困難で、危険な旅です。
ABCニュースと話をした殆どの人がトラックの荷台に隠れていたと述べました。
大部分は、途中で強奪されていました。
ある男は、腎臓の一つを売って得た金で旅費を支払いました。

Many are educated, middle-class people.
Dr. Ali (he would not give his last name) was a doctor
at Baghdad Hospital.
He said most of his graduating class from medical school
had already left the country.
As of January, there were only four residents left
in a program that had 14 last year.
多くが教養を身につけている中流の人々です。
アリ(あとは匿名です)はバグダッド病院の医者でした。
彼は医科大学卒業クラスの大部分が既に国を去ったと言いました。
一月の時点で、去年14人だった講義にたった四人が残っていました。

He had received a death threat from Sunni militia members.
彼はスンニ派武装勢力から死の脅迫を受け取っていました。

"How can I stay in my country," he asked,
"when it means I can be killed at any time?"
「どのように私の国に滞在することができますか」彼が尋ねました。
「それが私がいつでも殺されることを意味するとき」

Another doctor, an ophthalmologist, said
he had to leave his wife and daughter behind.
He simply could not afford to smuggle them out.
But he is hoping they will be able to join him soon.
Asylum-seekers whose applications are approved are allowed to bring
over their whole families.
別の医師で眼科医は、妻と娘を残して来なければならなかったと言いました。
彼は彼らを密出国させる余裕がありませんでした。
しかし間もなく合流することが可能だろうと希望しています。
申請が認められた亡命者は、家族全員を呼び寄せることを許可されます。

"I worry about them every day I am here," said the ophthalmologist.
「私はここにいて、毎日彼らのことを心配します」眼科医が言いました。

Asked how he was adjusting to the cold climate, he said simply,
"It is better to be cold than dead."
どのように冷たい気候に順応していたか尋ねられて、彼はただ、
「寒いことは死ぬことより良いです」と言いました。

Sweden is proud of its generosity.
During the Gulf War, the country took in thousands of refugees
from Saddam.
Now the Iraqi community, already large, is overflowing.
スウェーデンはその寛容を誇りに思っています。
湾岸戦争の間に、サダムから逃れた何千という難民を迎え入れました。
現在既に大きなイラク人の共同体はあふれています。

New arrivals have access to shelter, job training,
language classes and even receive a modest allowance.
新しく到着した人々は、住居、職業訓練、言語クラス、
穏当な手当を受け取りさえします。

But many Swedes worry that the Iraq War could soon overwhelm them.
And they wonder why the United States and Britain are not doing more.
しかし多くのスウェーデン人は、
イラク戦争が間もなく彼らを圧倒すると心配します。
アメリカとイギリスが何故もっと多くのことをしいないのかと不審がります。

"The Americans went to war and in large part created the situation
that people are fleeing," said immigration reform advocate Merit Wager.
「アメリカ人は戦争に行って、人々が逃れる状況を主に引き起こしました」
移民局のメリット Wager が述べました。

"But," she said, "they seem to be dumping this problem on Sweden."
「しかし彼らはスウェーデンにこの問題を投げ売りしているように思われます」


<参照>
イラク人難民の苦境:A Forbidden Love
http://ima-ikiteiruhushigi.cocolog-nifty.com/iraq/2007/03/a_forbidden_lov_b40f.html

|

« 2月中旬のバグダッドでの世論調査 | トップページ | 西谷文和氏のイラク現地報告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60446/14287098

この記事へのトラックバック一覧です: スウェーデンのイラク人難民 (ABC,Channel 4,PBS):

« 2月中旬のバグダッドでの世論調査 | トップページ | 西谷文和氏のイラク現地報告 »