« 目に見えないイラク人の心の傷痕 (ABC) | トップページ | イラク情勢 (11/11,12) »

2006.11.13

ヒートで酔っ払った米兵が住民七人を殺害か

DRUNK Americans New MASSACRE In Heet
http://thewomaniwasblog.blogspot.com/2006/11/drunk-americans-new-massacre-in-heet.html
November 09
An American occupation patrol forced in a house in Heet,
about 210km west of Baghdad and killed seven members of the family
in side the house yesterday.
Early morning today Nov 8), another American patrol came to the same
house apologizing from the mother because the soldiers of the yesterday
patrol were drunk!!
As simple as this.. one of the wounded in the hospital said that
the Americans were angry and they killed the seven men by shooting
stabbing and they went leaving the wounded bleeding.. today,
the town which is seized by the Americans for the last two months;
there is only one entrance to the town caught by the Americans too.
For the last two months, the Americans searched the town many times;
they know who is coming or leaving.. it was bombed heavily months ago
then the Americans alleged that the Arab fighters (terrorists) left
Ramadi to Heet..
昨日、米占領軍のパトロールが、バグダッド西方約210キロにあるヒートの家を
強制的に侵入し、家族七人を殺害しました。
今日11月8日早朝、別の米軍パトロールが同じ家に来て、
昨日のパトロールの兵士達が酔っていたからだと、母親に謝罪しました。
何と単純な・・・。
入院している負傷者の一人が、アメリカ人が腹を立てていて、七人を射殺し、
出血した負傷者を置き去りにしたと言いました・・・。
これまでの2か月間米軍によって掌握される町;
米軍によって捕えられた街にはたった一つの入口だけがあります。
これまでの2か月間、米軍は何度も街を捜索しました;
彼らは誰が来ているか、あるいは去るか知っています・・・。
ヒートは何か月も前にひどく爆撃されました。
それからアメリカ人はアラブの戦士(テロリスト)がラマディを去り、
ヒートにやって来たと主張しました・・・。

Heet, one of the oldest Iraqi inhabitant towns;
from there the Sumerians brought the tar to use it
as a conjugation while building the ziqurates, palaces and houses.
It was before the occupation one of the most beautiful and peaceful towns
on the Euphrates where the huge water wheels were watering the fields.
The Baghdadis used to spend their weekends there;
when living was possible in Iraq..
ヒート、イラク最古の街の一つ;
シュメール人はヒートからタールを運び、
それを接合剤として使用して ziqurates 宮殿と家を建てました。
ヒートは占領以前に巨大な水車が農地に水をやっていたユーフラテスの
最も美しい、そして平和な街の一つでした・・・。
バグダッドの人達はヒートで週末を過ごしたものでした;
生きることがイラクで可能であった頃・・・

Seven Iraqis were killed by drunk Americans..
For almost 3000 Americans were killed on 9-11;
Americans killed till now tens of thousands of Afghanis;
650 000 Iraqis and destroyed Iraq totally..
I asked and will continue asking:
why the American’s life is more expensive than us?
While we are the builder of the civilization;
the Americans are the grandchildren of the gangsters and
criminals who eliminated tens of thousands of the native Americans?..
Bush him self is not only a criminal;
he is the real leader of the international mafia..
七人のイラク人が酔ったアメリカ人によって殺されました・・・。
三千人近くのアメリカ人が9-11で殺されました;
アメリカ人は今アフガニスタン人の何万人も殺しました;
65万人のイラク人、そして全イラクを破壊した・・・。
私は尋ねて、尋ね続けるでしょう:
アメリカ人の生命が我々よりいっそう高価である理由?
我々は文明社会の建設者であるのに;
アメリカ人はネイティブ・アメリカンを何万もを排除した
ギャングと犯罪者の孫ですか? ・・・。
ブッシュ自身は単に犯罪者であるだけではありません;
彼は国際マフィアの本当のリーダーです・・・。

If a “drunk ‘ MOSLEM will kill an American;
could you imagine the Bush war against terrorism where would be?
Yey, according to this silly pretext;
it seems that Bush is always DRUNK..
「酔った」イスラム教徒がアメリカ人を殺すであろうかどうか;
ブッシュの対テロ戦争を想像してもどこでそうあり得ましたか?
はい、この愚かな口実によると;
ブッシュは常に酔っているように思われます・・・。

Damn Bush..
do you think those drunk criminals would be trailed and sent to death?
Or they were defending them selves!!!!
ブッシュを永遠に罰してください・・・。
あなたはそれらの酔った犯罪者が後を追いかけられて、
そして死に送られるであろうと思いますか?
あるいは彼ら自身を防御していた !!!!

(アルジャジーラ)11月10日
「アンバール県の医療筋によると、
米軍が市民七人を彼らの自宅で殺害したとのことです。
この女性は殺害された男性の母親です。
彼女は息子の殺害は戦争犯罪だと訴え、
殺害された際に、息子が着ていた血の付いた服を差し出しました。
また、怪我した人によると、米軍は襲撃の翌日に現れ、
『兵士達は酔っ払っていた』と謝罪したとのことです。
怪我人は病院に運ばれましたが、
その中には重傷に苦しんだ末、亡くなった人もいました。

『怪我人の他には死亡した七人が運び込まれました。
死亡した人の死因はナイフやマシンガンによる怪我です』

この地区の住民は、米軍がやったことは虐殺だと非難しました。
そして犠牲者が声に出して言えなかった文句を記した横断幕を壁に掲げました」

|

« 目に見えないイラク人の心の傷痕 (ABC) | トップページ | イラク情勢 (11/11,12) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60446/12665860

この記事へのトラックバック一覧です: ヒートで酔っ払った米兵が住民七人を殺害か:

« 目に見えないイラク人の心の傷痕 (ABC) | トップページ | イラク情勢 (11/11,12) »