« イラク情勢 (11/1~5) | トップページ | Baghdad Burnig すべてに失敗したとき…:リバーベンド »

2006.11.06

イラク政策を変更する時か:Have Your Say (BBC)

Is it time for a change of policy in Iraq?
http://newsforums.bbc.co.uk/nol/thread.jspa?threadID=4371&&edition=2&ttl=20061029141734
http://news.bbc.co.uk/nolavconsole/ifs_news/hi/newsid_6090000/newsid_6096100/nb_rm_6096112.stm

(SALMAN ZAFAR:Roorkee, India)
The American policy in Iraq has led to disastrous consequences.
The rising number of American casualties will play a pivotal role in changing public opinion in America.
The day is not far away when the Bush administration will realize
its folly in invading a sovereign country and reducing it
to a killing fields.
イラクでのアメリカの政策は惨憺たる結果をもたらしました。
上昇する米兵の死傷者の数は、アメリカの世論を変える
極めて重要な役割を果たすでしょう。
ブッシュ政権が、主権国家を侵略し、殺人の野におとしめる愚かさを
認識するのは、そう遠い日ではないでしょう。

(PATRICK HENRY:UK)
I am amazed by people who think the war will end if we pull out.
Quite the country, Iraq would be taken over by an emboldened group of
extremists and we would likely pay the price many times over
in the not too distant future.
The Iraqi government does not want us to leave.
もし我々が撤退すれば、戦争は終わると考えている人々には驚かされます。
ほぼ全土にわたってイラクは、過激論者の
勇気づけられたグループによって占拠されるでしょう。
そして我々はそう遠くない将来に何度もそのツケを支払うでしょう。
イラク政府は我々が去ることを望んでいません。

(LUBNA:Baghdad, Iraq)
「米政府はイラクに何ももたらしませんでした。
私はカラナという所に住んでいるんですけれども、
米軍が街のあちこちにいて、私達は街を歩くこともできないんです。
学校に行こうと思っても、
米軍が道を封鎖してしまっている為に何もできないんです。
毎日のようにイラク人数百人が殺されています。
米軍が何をもたらしたと言うのでしょうか。
ブッシュ政権はイラク人の命など何とも思っていないんです。
米軍の兵士が誘拐されると非常に激しい報復を加えてきます。
街中を封鎖してしまうんです。
私達の生活は全く立ち行かなくなってしまいます。
私はシーア派ですが、フセイン政権時代も
これほどの不便を経験したことはありません。
撤退するべきではないと思います。
しかし米軍がイラクを混乱に陥れたことは確かです。
米軍が来たからイラクはこんな混乱に陥り、
大きな問題を抱えてしまったんです。
アメリカはイラクを立て直すと言っていますが、
結局何もしなかったんです」

(PROFESSOR ROBERT LIEBER:Georgetown University, Washington)
「まず戦争というものは常に地獄のようなものです。
おそらくルブナさんも米軍がフセイン政権の弾圧から
解放してくれたことを初めは歓迎した筈です。
エコノミストという雑誌は
現在の駐留を続けるより他に選択肢はないと言っています。
第一に現在の暴力を根絶すること。
第二にイラク人の人材を育てること。
第三にイラク政府が、イラク国民全てが合意できる憲法を作り、
国の富を公平に分けられるシステムを作ること。
国民が公平になれば安定がもたらされる筈です」

(LUBNA:Baghdad, Iraq)
「あなたの言うことは全く正しくありません。
バグダッドにいる我々イラク人には全く発言権がないんです。
私達の考えは全く無視されているんです。
イラクの兵士に治安権限が移譲されているということもありません。
米軍が全てをコントロールしているんです。
アメリカが圧倒的な力を持っています。
イラクは政府を作ることができました。
しかしそれはイラク人によって選ばれたものではないんです。
イラクの人々は今のような状況を望んでいた訳ではないんです。
私達は多くの家族や友人を失いました。
多くの血が流されています。
しかしそれによって何の状況の改善にも繋がっていないんです。
イラクに安定をもたらす新たな戦略が必要です。
私達イラク人の命は全く軽視されているんです。
アメリカは自分でこういう状況を作り出したのですから、
それを修復する責任があると思います。
武装勢力は支援がなければ活動することはできません。
こうした支援は一体どこから来ているんでしょうか。
一体誰が支援しているんでしょうか。
無実の人達を多く逮捕する一方で、
不当な扱いを受けている人達もたくさんいます。
私達、イラクの人達もそう感じていると思います。
このような武装闘争を支持したことは私達は一度もありません。
ブッシュ大統領が引き起こしたことなんですから、
ブッシュ大統領が修復させるべきです。
文明がイラクに二年前に訪れました。
確かに文明の初めなのかもしれません」

(KATE:Southampton, UK)
'The goal is victory' - what a meaningless statement.
It proves that the US invaded purely as a show of force.
They lost the very moment that the war began.
Americans must face up to the fact that they will inevitably
leave Iraq as a defeated and humiliated superpower -
and the longer they wait to go the worse it will be.
「目標は勝利だ」 - 何と無意味な声明でしょう。
それはアメリカが純粋に力の誇示として侵略したことを証明しています。
アメリカは戦争を始めたまさにその瞬間に敗北しました。
アメリカ人は必然的に敗北した、屈辱的な超大国として
イラクを立ち去るという事実と向き合わねばなりません。
- そしてより長く留まれば、それだけ更に悪くなるでしょう。

(JANIKA KANARIK:Paldiski, Estonia)
The fact that the US and its allies cannot retreat anymore.
They have to deal with problems in Iraq.
They have to continue the war, eliminating all the insurgents.
It seems to be impossible,
but I can't see any other options to stabilise the situation in Iraq.
The US has opened a Pandora's Box, the US is in deep trouble.
アメリカとその同盟国がもう後退することができないという事実。
彼らはイラクでの問題に対処しなければなりません。
彼らは、全ての武装勢力を排除しながら、戦争を続けなければなりません。
それは不可能であるように思われます。
しかしイラクで状況を安定させる他のいかなる選択肢も見ることができません。
アメリカはパンドラの箱を開けました。
アメリカは深い問題を抱えています。

(Harold Trainer:Kentucky, USA)
「私は米軍を完全に支持しています。
私もベトナムに参加しました。
しかしブッシュ大統領を支持しません。
非常に大きな間違いだったと思います。
マスコミもそうですね。
大統領はイラク政府にベンチマークを導入するべきだと言っているのは、
中間選挙前に事を荒立てたくない、余り間違いをしたくないのだと思います。
不適切な機材で投入されています。
私はベトナムに参加していますので、
このようなやり方の戦争は最初から間違いだと思っていました。
なるべくイラク政府が自立できるようにして、アメリカは手を引くべきです。
米軍を撤退させるべきだと思います。
できる限り迅速に米軍を撤退させ、イラク自身に責任を持たせるべきです。
説明責任のとれる政府を設立するべきだと思います。
米軍をイラクに展開させてはいけないと思います」

(PROFESSOR ROBERT LIEBER:Georgetown University, Washington)
「米英の世論は非常に悲観的になっています。
他の方も多少誇張もありましたが、確かに耳を傾ける価値のあるものです。
このような意見が出るからには、その根拠がある訳です。
主な懸案事項は治安の確保です。
アメリカは確かに大きな間違いを犯しました。
イラクの治安を優先事項にしなかったからです。
力というのは、影響力とは違います」

(Tony Dayton:Canada)
Obviously, I feel sorry for all the troops
fighting this un-winnable war in Iraq.
At the end of the day through, the Americans were stubborn enough
to go it alone (ignoring appeals from long standing allies) and
it would be irresponsible of them to cut and run like did with Vietnam.
明らかに、私はイラクでこの勝てない戦争を戦っている
全ての兵士を気の毒に思っています。
結局の所、アメリカは頑固にも独力で行いました。
(長期継続の同盟国からの嘆願を無視して)
そしてベトナムでそうしたように、打ち切って、逃げ出すのは無責任です。

(Lisa:Indiana, USA)
「私は大統領を支持したことはありません。
イラク戦争は完全な間違いだと思っています。
もしアメリカが他の国に侵略されて、他の国を支持するような状況になったら
どのような感じがするでしょう。とても耐えられないと思います。

(Michael:Scotland)
As a former member of the Armed forces who has served in Iraq,
I'm a firm believer in staying till the job is done.
The propaganda that would flow, should we leave prematurely,
would give the extremists yet more ways to recruit
young impressionable British men and women.
イラクで勤めた軍のメンバーとして、
私は仕事が終わるまで留まることを堅く信じます。
もし早期に撤退したら、流されるプロパガンダは、
若く感受性の強いイギリスの男女をリクルートする術を
過激派により提供することになるでしょう。

(Lisa:Indiana, USA)
「イラクの人達には、アメリカが介入している限り、
自分達で統治するチャンスは与えられないんです」

(Phil Greene:Houston, USA)
The US and the UK WILL LEAVE IRAQ, whether they like it or not.
They have lost this war, just like the US lost in Vietnam.
So decide how many more people must die before you leave.
If you want more death stay a little longer,
or if you are tired of killing and being killed leave right now.

 (まだ途中です)

|

« イラク情勢 (11/1~5) | トップページ | Baghdad Burnig すべてに失敗したとき…:リバーベンド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60446/12573960

この記事へのトラックバック一覧です: イラク政策を変更する時か:Have Your Say (BBC):

« イラク情勢 (11/1~5) | トップページ | Baghdad Burnig すべてに失敗したとき…:リバーベンド »