« イラク情勢 (9/24) | トップページ | イラク情勢 (9/25~28) »

2006.09.27

自己防衛の為に近隣を真夜中にパトロールする住民達

On Patrol with Iraqi Neighborhood Watch - 09.19.2006
イラクの近隣の見張りとのパトロール
http://aliveinbaghdad.org/2006/09/19/on-patrol-with-iraqi-neighborhood-watch/
As the threat of death squads continues,
Iraqi civilians have taken security into their own hands.
This week Isam Rasheed takes Alive in Baghdad viewers to Adhamiya,
in the middle of the night, where three men guard a civilian checkpoint
in the neighborhood.
暗殺団の脅威が続いている為、イラクの市民は自らの手で安全管理を行います。
今週、Isam ラシードは、バグダッドの視聴者を Adhamiya に案内します。
そこでは、真夜中、三人の男達が地区の市民による検問所をガードしています。

They’ll tell you about their work, their hopes,
and fears for their families.
彼らは彼らの仕事、希望、家族への懸念についてあなたに話すでしょう。

The US and Iraqi governments might call them terrorists, they consider
themselves to be doing whats necessary to keep their homes safe.
アメリカとイラク政府は、彼らをテロリストと呼ぶかもしれません。
彼らは自らの家を安全にする為に必要なことをしているのだと考えています。


5分くらいのとても貴重な映像

<映像中の言葉>
Each night,Iraqis take turns keeping watch over their neighborhoods,
to protect their families from death squads.
毎晩イラク人は、死の暗殺部隊から家族を守る為に、
交代で近隣を見張り続けます。


(Isam Rasheed:ALIVE IN BAGHDAD)
The neighborhood is calm,but there are some places which need protection.
地区は静かです。しかし保護を必要とする場所もあります。

The men in these areas will begin to guard them from strangers
who are coming to this area, and taking people to their death.
これらの地区の男達は、この地区にやって来て、人々に死をもたらす
よそ者達から住民を守る為に警備し始めるでしょう。

(Isam Rasheed:ALIVE IN BAGHDAD)
Why are you standing here ?
何故ここに立っているのですか。

To protrct this area.
この地区を守る為だよ。

(Isam Rasheed:ALIVE IN BAGHDAD)
To protect it from what ?
誰から守るのですか。

To protect it from any stranger who comes here.
Because of the situation now in Iraq, if any stranger comes to our area,
we stop him and ask him, "Why are you here ?
What are you doing here ? Did you come to visit someone ?"
If he has a gun, we will shoot him, or try to grab him, and detain him.
But if he has a gun and tries to shoot us, we will shoot him back.
It depends on the situation.
ここにやって来るどんなよそ者から守る為だよ。
今のイラクの情勢だから、よそ者がこの地区にやって来たら、
そいつを止めて尋ねるんだ。
「何故ここにいる」「ここで何をしている。誰かを訪ねて来たのか」
もし銃を持っていたら、そいつを撃つ。
あるいは、そいつを捕えようとして、拘留する。
しかし銃を持っていて、撃ってきたら、こちらも撃ち返す。
状況次第さ。

(Isam Rasheed:ALIVE IN BAGHDAD)
What area do you live ?
What are you protecting ?
どの地区に住んでいるんですか。
何を守っているんですか。

Well, it's Adhamiya.
アダミーヤだ。

(Isam Rasheed:ALIVE IN BAGHDAD)
Are there government forces, or Coalition forces, here,
to protect this area ?
この地区を保護する政府軍や連合軍はここにはいないのですか。

Yes, there is the National Guard, and the Americans.
But the problems still keep happening here, and we will never accept
strangers coming here, to make problems in our neighborhood,
or hurt our families and the people in this area.
So we decided to share the watch and other duties,
between all of us in the area.
We each take a few hours, to provide security.
While some sleep, others remain on guard.
国軍と米軍がいるよ。
でもここではまだ問題が起きているんだ。
よそ者がここにやって来て、この地区で問題を起こしたり、
この地区の家族や住民を傷付けるのを絶対に受け入れられない。
だから俺達はこの地区の全員で見張りやその他の任務を
分担することに決めたんだ。
数時間ずつ交代して、治安を確保しているんだ。
何人かが眠っている間に、他の者が警備しているんだ。

(Isam Rasheed:ALIVE IN BAGHDAD)
Are there any problems, between you and the police,
or the Iraqi National Guard ?
あなた達と警察や国軍との間に何か問題はありますか。

Yes there are problems.
Many times they banned us from carrying weapons and protecting the area.
We are still doing this to protect our families,
we do not care for the Americans and Iraqi police.
ああ、問題がある。
俺達が武器を運んで、この地区を守るのをやつらは何度も禁止した。
俺達はまだこうして家族を守っている。
俺達は米軍やイラク警察を気にしない。

(Isam Rasheed:ALIVE IN BAGHDAD)
What is the situation now, around Baghdad ?
バグダッド中の現在の状況はどうですか。

Well, it's bad, it's going from bad to worse.
But we hope it will improve.
God willing, it will improve.
People will be on guard here, until the morning.
Keeping the situation the same forever is impossible.
I wish we will have a government working together for the nation,
and not cooperating with the Coalition.
そうだな、ひどい状況だな。ますますひどくなっている。
でも改善されることを願ってるよ。
神の御加護で良くなるだろう。
朝まで人々は警備にここに来るでしょう。
ずっとこんなことを続けるのは不可能だ。
政府が協力して国の為に働き、連合軍とは協力しなければいいのに。

(Isam Rasheed:ALIVE IN BAGHDAD)
Is there cooperation between the guards,
or is everyone working on his own ?
警備の間で協力があるんですか、それとも各単独でやっているんですか。

For sure it's organized between us.
It must be this way.
All the neighborhoods here are protected by the people who live there
themselves, with the weapons they have and their own ammunition.
We are ready to give our lives, to protect this neighborhood.
確かに俺達の間には団結がある。
全ての地区が、そこに住んでいる者達自身が、
自ら持っている武器や弾薬で守っているんだ。

(Isam Rasheed:ALIVE IN BAGHDAD)
Is there only one checkpoint, or are there others like this ?
検問所は一つだけですか、それとも他にもこのようなのがあるんですか。

For sure there are others, on every street in every area.
Especially in Adhamiya, and there is communication,
between all the guys here.
確かに他にもある。
あらゆる地区のあらゆる通りに。
特にここアダミーヤでは、全ての男達の間にコミュニケーションがある。

from ラシード9 : BBCもとりあげた、ビデオレポート
http://supporttheiraqi.blog.shinobi.jp/Entry/22/

|

« イラク情勢 (9/24) | トップページ | イラク情勢 (9/25~28) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60446/12056461

この記事へのトラックバック一覧です: 自己防衛の為に近隣を真夜中にパトロールする住民達:

« イラク情勢 (9/24) | トップページ | イラク情勢 (9/25~28) »