« 米軍リクルーターの犯罪急増:入隊志願女性に暴行 | トップページ | 宗派間暴力から逃れる為、家を交換するイラクの人々 »

2006.08.24

Military Strykers Bring Initial Safety to Baghdad (ABC)

http://abcnews.go.com/WNT/IraqCoverage/story?id=2344042
Turning Tide in Baghdad?
http://abcnews.go.com/Video/playerIndex?id=2344332

Deaths Are Down Two Weeks After Expanded Military Effort Begins

Military Stryker vehicles saturating Baghdad's most dangerous
neighborhoods have been credited with what Iraqi authorities say is
a 30 percent drop in violence in the city since the deployment
of 5,000 additional U.S. troops to the region.

バグダッドの最も危険な地区を満たしている軍のストライカーはイラク当局が
五千の米軍の追加派遣から都市で暴力が30%減少したと認められました。


While U.S. figures show a 22 percent drop in violence, either way,
its good news for the troops.

異なる計算方法でも、アメリカの調査でも22%の減少となっています。


"It's been great. We get a lot of smiles and waves,"
said Lt. Patrick Paterson of the 114th Cavalry.

「素晴らしいことです。人々は笑い、笑顔が戻り、手を振ってくれます」
第114装甲部隊のパトリックピーターソン中尉。


One of the most dramatic changes has occurred in the Dora neighborhood.
In July up to 20 people were killed in the area every day.
As part of this new military effort, U.S. and Iraqi troops have been
searching thousands of buildings in an effort to stop car bombs.

最も劇的な変化の一つがドーラ地区で起こりました。
七月には最高20人が毎日その地区で殺害されていました。
この新しい軍事的努力の一部として、米軍とイラクの部隊は
自動車爆弾を止めようと何千という建物を捜索していました。

"We established entry control points where we inspect, even now,
every single vehicle [moving] in and out," said Col. Michael Beech,
the commander of the 4th Brigade, 4th Infantry Division.

「我々は地区の入り口にチェック・ポイントを設け、
現在でも出入りする車を一台ずつ調べているんです」
第四歩兵師団の司令官マイケル・ビーチ大佐。


And there are signs it's working.
During 14 days of patrols in Dora, there has been just one killing.

そしてそれが機能しているという証拠があります。
ドーラでの14日間のパトロールの間に、一件の殺害しかありません。


Similar success has occurred on Mechanic Street in southern Baghdad,
generally considered among the most dangerous routes in the city.
Now American troops patrol the region and people increasingly feel
it is safe to frequent the street's businesses.

類似の成功が都市で最も危険な区域と一般に思われている
南バグダッドの機械工通りで起こりました。
今米兵が地域をパトロールします。
人々は通りでのビジネスは安全であると感じます。


"I am happy because we are safe.
The stores are open, and we can move around freely,"
said Majid al-Asawa in Arabic.

「安全ですから、私は幸せです。店は開いています。自由に動けます」


The added U.S. troops were brought in after a military operation
earlier this summer flooded Baghdad with Iraqi forces,
only to find the violence worsened.
U.S. commanders say the additional American firepower can be
only a temporary solution.

この夏早くの軍事作戦の後、バグダッドでは、
ただ暴力が悪化したことに気付いただけでした。
米軍部隊の司令官はこうした増強は一時的な解決策に過ぎないと言います。


"It has to be the Iraq people with the Iraqi security forces
that ultimately bring success and security to Baghdad," Beech said.

「イラクの人々とイラクの治安部隊が最終的には
バグダッドの治安を確保しなくてはならないのです」


But hope has often gone sour in Iraq.
If the country's political leaders cannot make their own peace,
America's latest success in Baghdad could quickly reverse.

イラクでは希望がしばしば打ち砕かれてきました。
もしイラクの政治指導者が自分達の力で平和を築くことができなければ、
米軍によってもたらされたこの成功もすぐに逆戻りしてしまうのです。

Baghdad security 'getting better'
http://news.bbc.co.uk/2/hi/middle_east/5279928.stm

|

« 米軍リクルーターの犯罪急増:入隊志願女性に暴行 | トップページ | 宗派間暴力から逃れる為、家を交換するイラクの人々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Military Strykers Bring Initial Safety to Baghdad (ABC):

« 米軍リクルーターの犯罪急増:入隊志願女性に暴行 | トップページ | 宗派間暴力から逃れる為、家を交換するイラクの人々 »