« Interview with Tariq Al-Hashemi (CNN) | トップページ | HERE BULLET:BRIAN TURNER (PBS) »

2006.02.27

Nearly half of Iraqis support attacks on U.S. troops

Nearly half of Iraqis support attacks on U.S. troops, poll finds
http://www.fortwayne.com/mld/newssentinel/news/editorial/13750080.htm

(各地・各民族からサンプル数1150人)実施は今年一月上旬

・80%:イラク新政府が米軍に撤退を求めても、アメリカがイラクに恒久基地を
    維持しようと計画していると考えるイラク人
  細分すると、
 ・スンニ派の92%
 ・シーア派の79%
 ・クルド人の67%がそう考えている

・39%:イラク警察とイラク軍が独力で治安維持できる
・59%:新政府が治安維持部隊を保持するまで、
    若干の外国軍部隊がイラクの治安維持をする必要がある

・70%:米軍撤退のタイムテーブルを望む
 その内の半分が半年以内の徹底を
 もう半分は二年後の撤退を
 ・スンニ派の80%以上が半年の撤退期限を望み、
 ・シーア派の49%がそれより長い撤退期限を望み、
  全体の29%が治安情況の改善に伴う撤退を望み、
  クルドの半分以上もそう考えている


・47%:米軍への攻撃を承認
  その内、
 ・スンニ派の88%が承認
 ・シーア派の41%が承認
 ・クルド人の16%が承認

・93%:イラク治安部隊への攻撃に反対
・99%:文民への攻撃に反対

http://news.bbc.co.uk/1/hi/world/middle_east/4755706.stm

イギリスのBBCが35か国、41,856人に行ったアンケート結果

世論調査はメリーランド大学で
国際政策指向プログラム(Programme on International Policy Attitudes:PIPA)
と共に、国際世論調査会社 GlobeScan によってBBCワールドサービスのために
行なわれました。
2005年10月と2006年1月の間に完了されました。


<テロの脅威は>
・60%:増大した
・15%:変わらない
・12%:減少した
・13%:無回答

<フセイン政権を排除したことは>
・45%:間違い
・36%:良い決定
・19%:無回答

<駐留軍は>
・35%:駐留すべき
・13%:イラク政府が要請するなら駐留すべき
・32%:撤退すべき
・20%:無回答


更に細かく国別に細分化されたグラフもあります。
(図表下のMore detailsをクリックすると五種類のグラフを見ることができます)

「米国の早期撤退を強く求めるイラク国民」
http://www.janjan.jp/world/0602/0602068885/1.php
http://ipsnews.net/news.asp?idnews=31975

|

« Interview with Tariq Al-Hashemi (CNN) | トップページ | HERE BULLET:BRIAN TURNER (PBS) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60446/8856655

この記事へのトラックバック一覧です: Nearly half of Iraqis support attacks on U.S. troops:

» イラク内戦の危機 [ユーラシア漂流]
イラクで22日、シーア派の聖廟が爆破され、宗派対立が激化している。 爆破されたのはイラク中部の町・サマラにあるアスカリ聖廟。 美しい黄金のドームは跡形もなく吹き飛ばされた。 アスカリ聖廟にはシーア派12イマームのうち、第10代アリ・ハーディーと、第11....... [続きを読む]

受信: 2006.02.27 17:38

« Interview with Tariq Al-Hashemi (CNN) | トップページ | HERE BULLET:BRIAN TURNER (PBS) »