« Interview with Lakhdar Brahimi (NHK) | トップページ | Nearly half of Iraqis support attacks on U.S. troops »

2006.02.27

Interview with Tariq Al-Hashemi (CNN)

(Leader,Iraq Accordance Front)
「このような機会を与えて下さって有り難う御座います。
 私の政党の代表としても感謝します。
 二つのことを申し上げたいと思います。
 私達は政治プロセスにコミットしています。
 我々皆が政治プロセスに参加することに関心を持っています。
 そして、二つ目は次の政府の樹立です。
 これは政府が秩序を取り戻す為に必要なものです。
 そして、政府が前向きな対応をとっていく、
 そして昨夜、この包括的な会議で合意したことに対して、
 前向きな対応をとるということです」

<貴方は、この連立政府に交渉しないとすれば、どういった貢献をしていくということですか>

「時間が非常に重要なことですね。
 しかし私達はまず情況の沈静化をするということが必要だと思っています。
 そして治安部隊はMOIに属している訳ではありません。
 こうした治安部隊は委託された人達であり、
 その人達が民兵組織に加わっています。
 ここ数日のことです。
 特にスンニ派、バグダッドでそうです。
 治安そして人々の安全ということが非常に重要で、最優先課題です。
 それが政府の最優先課題です。
 そして二つ目として、シーア派の民兵組織が
 どんどん支配下に治めてきています。
 ですから、私達政治家はすぐにこうした民兵組織の取り締まりを求めます。
 モスクを明け渡すよう求めています。
 そしてスンニ派の人達に戻すようにと求めています。
 こうしたことは優先順位付けをしてもらっていきます。
 昨日も全ての会議参加者によって措置が協議されました。
 それをすぐ実施してくれることを期待しています。
 今夜か明日の朝、次回の会議が開かれます。
 スンニ派との共同会議になります。
 政府に参加していない人達、
 そして首相によっても嫌われていた人達も集まっています。
 この合同委員会がこれからのフォローアップを全て、
 昨日の夜、合意したことをフォローアップしていくべきです」

<しかし、このような、仰ったような民兵組織の取り締まりを
 するということになれば、内戦に陥る可能性がありますね。
 サドル師がシーア派の民兵組織の指導者ですけれども、沈静を求めています。
 そしてスンニのモスクを保護すると言っていますね。
 その方が、政府がシーア派の民兵組織を取り締まるよりは
 良いということになりませんか>

「内戦に陥る可能性があります。
 確かに民兵組織というのは、政府が対応するべき主要課題の一つです。
 我々はとても心配しています。
 スンニ派もとても心配しています。
 こうした民兵組織を解散させるべきと思っています。
 サドル師の運動、そしてその旅団は、この二つの民兵組織が
 政治プロセスに参加していると言っています。
 そしてもう民兵組織ではないと言っている訳です。
 そしてそういったことが政府に伝えられています。
 しかしながら、現場を見てみますと、ここ数日間の情況を見てみますと、
 こうした声明とは全く情況は異なっています。
 民兵組織は完全武装しています。
 そしてこうしたことを続けていきそうです。
 ですから政府が取り組むべき最優先課題であり、
 多国籍部隊もこうした民兵組織を取り締まることが重要です」

<しかしもう手遅れかもしれません。
 月曜日に外出禁止令が解除された時に
 貴方やシーア派の指導者が沈静を呼びかけてももう手遅れかもしれません。
 政治プロセスは一般の現実のイラクとは違っていますね。
 サマラでも爆破がありました。
 そしてもう内戦になるかもしれないと言っています。
 これについての貴方の意見は>

「まあ正直に言わせてもらいますが、
 政治プロセスにはもちろん私達にもためらいがあります。
 2003年4月9日以降ずっと行われてきたことですけれども、
 様々なことが調査されています。
 私も既存の政治プロセスが健全性があるかどうかについては
 疑問を持っています。
 ここ数日間の実際の現実を見てみますと、
 政治プロセスが本当に健全なものであるのか、
 そして、公正なものであるのか、
 それとも、抜け穴がやはりまだあるのかということが分かると思います。
 それはアメリカ政府の責任でもあり、また政治家の責任でもあります。
 そして政治の責任者の責任であります。
 政治プロセスをもう一度見直し、そういったものを調査し、
 全てを立て直していく必要があります。
 今後の政府にとって最も重要なのは、
 全ての政治家が基準に合意するということです。
 政府がそういった基準に基くべきなのか、
 2005年12月15日の選挙の結果をどう受け止めるかということです。
 政治プロセスで大きな変革をし、
 本当の国民政府、国民統合政府にならなければなりません。
 イラクの全ての人達、シーア派もキリスト教徒もイスラム教徒も
 皆この政治の意思決定に、プロセスに加わることが
 できるようなものにならなければなりません」

|

« Interview with Lakhdar Brahimi (NHK) | トップページ | Nearly half of Iraqis support attacks on U.S. troops »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60446/8856328

この記事へのトラックバック一覧です: Interview with Tariq Al-Hashemi (CNN):

« Interview with Lakhdar Brahimi (NHK) | トップページ | Nearly half of Iraqis support attacks on U.S. troops »