« アンナ・ポリトコフスカヤの死 | トップページ | アンナ・ポリトコフスカヤの死(続報) »

2006.10.11

アンナ・ポリトコフスカヤの葬儀

ノヴァヤ・ガゼータ紙:葬儀の模様を伝える68枚の写真
http://2006.novayagazeta.ru/nomer/2006/78n/n78n-s00.shtml

Funeral for shot Russian reporter
http://news.bbc.co.uk/2/hi/europe/6036241.stm
http://news.bbc.co.uk/nolavconsole/ifs_news/hi/newsid_6030000/newsid_6036000/nb_rm_6036011.stm
(葬儀の映像)
(RICHARD GALPIN)
「葬儀の建物の外には人々が長い列を作っています。
プーチン大統領は、ブッシュ大統領との電話会談で、
悲劇的な事件だと語り、調査を約束しました。
ロシアの最高裁判事が直接指揮を執ると言っています。
イギリスの駐露大使も葬儀に参列しました」

Russian Journalist Mourned
http://www.cbsnews.com/stories/2006/10/10/world/main2078733.shtml?CMP=ILC-SearchStories
Courageous Reporter Remembered
http://www.cbsnews.com/sections/i_video/main500251.shtml?id=2079334n
Free Speech Leads To Death
http://www.cbsnews.com/sections/i_video/main500251.shtml?id=2072555n

射殺されたロシア人ジャーナリスト、ヘルシンキで追悼集会 - フィンランド
http://www.afpbb.com/article/963774

女性記者殺害 プーチン政権へ、内外の批判必至 追悼集会に2500人
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/archive/news/2006/10/09/20061009ddm007030170000c.html

女性記者射殺 露大統領、独首相に解明を約束
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061011-00000004-san-int

(ZDF)
http://www.zdf.de/ZDFmediathek/inhalt/13/0,4070,3987053-6-wm_dsl,00.html (葬儀の映像)
http://www.zdf.de/ZDFmediathek/inhalt/24/0,4070,3986552-6-wm_dsl,00.html (事件の概説)
「告別式には多くの人達が参列しました。
事件から三日、ロシアで唯一とも言える良心を失ったロシアの人々は
ショックから立ち直っていません。

(Jewgeni Jassin:元経済相 or 無任所相)
『彼女はロシアの良心でした。彼女は殺されましたが良心は殺せません』

(Oleg Panfilow:ロシアジャーナリスト連盟)
『この十年でロシアでは246人の優秀なジャーナリストが殺害されています。
その中でも彼女はベスト中のベストでした』

ポリトコフスカヤさんは、勇敢な政府批判報道で世界的に有名になりました。
特に政府のチェチェン政策を厳しく非難しました。
その為にチェチェンと彼女の関係についての捜査も行われていました。

チェチェンの親露派カディロフ首相は、かつてポリトコフスカヤさんを殺害する
と脅したことがあるとされていますが、首相は全ての非難を退けています。

ポリトコフスカヤさんは度々殺害予告を受けていました。
汚職や軍隊の暴力といった弊害をあからさまに非難していた為です。
敵はたくさんいました。

毎日花束が殺害現場には届けられています。
人々は哀悼の意と共に怒りを感じています。
『数百万人のロシア人がこの国で生きていくことに不安を感じています。
これは恥ずべきことです』

ロシアでジャーナリスト殺害事件が解明されることは殆どありません。
人々はポリトコフスカヤさんの事件も迷宮入りするのではと危惧しています」

ドレスデン市民全てがプーチン大統領に友好的という訳ではありません。

メルケル首相との記者会見の席で、プーチン大統領は、
『女性ジャーナリストの批判的な記事よりも
殺害行為の方がロシアに大きな損害を与えた』と述べました。

メルケル首相は、
『女性ジャーナリストが殺害されたことに非常に大きな衝撃を受けた。
これが報道の自由の問題の象徴とも結び付くからこそ
殺害事件の徹底的な解明が必要である』

(F2)
「アンナ・ポリトコフスカヤさんの葬儀が行われ、
大勢の記者仲間や外国人外交官などが参列しました。
ドイツを訪問中のプーチン大統領は、
ポリトコフスカヤさんの影響力はロシアでは取るに足らないもので
あったとしながら、これは許し難い犯罪だと述べました。

モスクワ郊外の墓地には記者仲間や人権活動家、野党の政治家、
欧米諸国の外交官、一般の市民など数千人が集まりました。
『勇気のある女性でした』
『あんな人は滅多にいません』
彼女の死を嘆く支持者達は、彼女の殺害に国民が
それほど憤慨していないことにも嘆き悲しんでいます。
『若い人が余り来ていないのが悲しいです。年寄りばかりです。
彼女が最後の希望だったかのようです。有名な文化人も来ていません』

大統領府からは文化省の副大臣と大統領の人権担当代表が参列したのみです。
確かにポリトコフスカヤさんは生前プーチン大統領を厳しく批判しており、
大統領は二日間沈黙を守りました。
今日ドイツでメルケル首相と会談したプーチン大統領ですが、
『人殺し』と書かれた横断幕が掲げられました。
大統領は記者会見で犯行を厳しく非難すると同時に、
自身への批判について暗に次のように答えました。
『この殺人はロシアの現政権や彼女が関心を抱いていたチェチェン共和国の
指導者に対し、彼女が書いた記事以上に大きな損害を与えました』

監視カメラの映像により、暗殺犯には四人の共犯者がいたことが分かりました。
ポリトコフスカヤさんにとって逃げようのない組織立った犯行だったのです」

(RTR)
http://www.vesti.ru/video.html?vid=57939
(葬儀の映像)
「ドイツのドレスデンでのメルケル首相との会談後の記者会見の中で
ノーヴァヤ・ガゼータのアンナ・ポリトコフスカヤさんの
殺害についての質問に答えたプーチン大統領は、
『卑劣極まる行為だ』と述べています。
『誰がこんなことをしたのか、また動機が何であったのかにかかわらず、
これは卑劣極まる残忍な行為です。
このような犯罪を行った犯人が罪を逃れるようなことがあってはなりません』

モスクワでは今日、アンナ・ポリトコフスカヤさんの葬儀が行われました。
全国各地で人々は蝋燭の灯を燈し、
真実を語ることを恐れなかったジャーナリストの死を悼みました。
モスクワ市が行った葬儀には、数百人の市民が参列しました。
参列者からは、
『犯人を一日も早く見つけて欲しい』
『妥協を知らない数少ない職業人を失った』などと
哀しみと怒りの声が聞かれました。
ポリトコフスカヤさんは二週間前に亡くなった父親の隣に埋葬されました」

どれが「ほんと」なんだ?---プーチンの発言
http://nofrills.seesaa.net/article/25265121.html

Anna Politkovskaya...The Caucasus Rose.
http://www.justicefornorthcaucasus.com/Anna%5FPolitkovskaya/album/index.html

Crowds drawn to reporter's funeral
記者の葬儀に参列した群衆
http://news.bbc.co.uk/2/hi/europe/6039084.stm
"She was our hero," said Tatyana Karpova,
who lost her son when Chechen rebels took over a Moscow theatre.
「彼女は我々の英雄でした」チェチェン武装勢力がモスクワ劇場を占拠した時に
息子を失った Tatyana Karpova が言いました。

"Nobody else could write with such courage and bravery
against the wrongdoings and the crimes of Russian authorities."
「他に誰もロシア当局の悪行と罪に対して、
このような勇気と勇敢さで書くことができませんでした」

"We are deeply shocked by this murder.
Anna embodied the best qualities of a real journalist;
there was a lot of respect for her both in Russia and abroad,"
said the US ambassador to Moscow,
William Burns, as he stood by Anna Politkovskaya's coffin.
「我々はこの殺害によって深い衝撃を受けました。
アンナは真実のジャーナリストの最良の特質を体現しました;
ロシアと外国で彼女への多くの敬意がありました」
モスクワの米国大使ウィリアム・バーンズが
アンナ・ポリトコフスカヤの棺のそばに立って言いました。

"It was clearly a political murder,"
said one woman as she clutched carnations and a copy of Novaya Gazeta,
the newspaper for which Politkovskaya wrote.
「これは明らかに政治的殺人です」
カーネーションとポリトコフスカヤが書いた新聞ノーヴァヤ・ガゼータの
コピーをしっかり握って一人の女性が言いました。

"I think this was meant to show what happens
if you speak out against the authorities.
Unfortunately, we have very few journalists like her in Russia now."
「私はこれは、もし当局に対して反対意見を述べると、
何が起きるかを示そうとしたのだと思います。
不幸にも今ロシアに彼女のようなジャーナリストは極めて少数しかいません」

"I think whoever did it was not concerned about just one or two stories
- it's more likely that she was killed because of all the work
she had been doing for us,"
said Dmitry Muratov, editor-in-chief of Novaya Gazeta.
「私は、それをした人が誰であろうと、
ただ単に一つか二つの記事についてだけ心配していたのではなく -
彼女が我々の為に行ってきた全ての仕事の為に殺されたのだろうと思います」
ノーヴァヤ・ガゼータの編集長ドミトリー Muratov が言いました。

The newspaper will publish a special edition this Thursday.
It will carry Politkovskaya's last article -
a piece about alleged abuses by the Chechen Prime Minister Ramzan Kadyrov.
今週の木曜日に限定版を出版するでしょう。
それはポリトコフスカヤの最後の記事 - チェチェンのラムザン・カディーロフ
首相による虐待疑惑についての一編を載せるでしょう。

In a Risky Place to Gather News, a Very Familiar Story
http://www.nytimes.com/2006/10/11/world/europe/11russia.html?ref=europe
“Anna was, in my opinion, a glimpse of hope,”
said Tatyana Ivanyenko, a doctor from Moscow who attended the funeral.
“And now there is none.”
“This state killed Anna Politkovskaya,”
Grigory A. Yavlinsky, a once-prominent democratic leader,
declared bluntly as the mourners filed out into a cold, gray afternoon.
「アンナは、私の意見では、ささやかな希望でした」
葬儀に参列したモスクワの医師 Tatyana Ivanyenko はそう言いました。
「そして今もう誰もいません」
「この国がアンナ・ポリトコフスカヤを殺したんです」
参列者が寒い、灰色の午後に列をなして出て行くにつれて、
かつての著名な民主的な指導者グリゴリー・ヤウリンスキーは、
ぶっきらぼうに断言しました。

Crowds Bid Farewell to Russian Reporter
群衆がロシアの記者に別れを告げます
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2006/10/10/AR2006101000859.html
Politkovskaya was renowned internationally for fearless reporting
on the brutality of Russia's prosecution of two wars
in the breakaway republic of Chechnya.
"This is a tragedy for Russia," Yasen Zasursky,
dean of Moscow State University's journalism faculty, told mourners.
"They executed our conscience."
ポリトコフスカヤは分離独立したチェチェン共和国での
ロシアの二つの戦争遂行の残忍さの恐れを知らない報道で国際的に有名でした。
「これはロシアにとって悲劇です」
モスクワ国立大学のジャーナリズム学部の学部長 Yasen Zasursky が、
参列者に述べました。
「我々の良心を処刑しました」

The anger of some speakers was palpable.
"Does professional activity in this country always lead to a bullet
in the head?" asked Politkovskaya' sister, Elena, noting that
a corruption-busting central banker was gunned down here last month.
何人かの話し手の怒りは明白でした。
「この国での専門職の活動は常に頭に銃弾に導きますか。
腐敗堕落した中央銀行総裁が先月ここで銃で撃たれたことを指摘して、
ポリトコフスカヤの姉妹の看護婦長エレナが尋ねました。

Russian Journalist Mourned
http://www.cbsnews.com/stories/2006/10/10/world/main2078733.shtml
"She tried to help people whose relatives had been kidnapped.
She tried to help people who had problems with the legal system.
She found people who were being held in prison, and saved many lives,"
said Vyacheslav Ismailov, one of Politkovskaya’s closest colleagues
at "Novaya Gazeta."
「彼女は親類が誘拐された人々に手を貸そうとしました。
彼女は法制度に関する問題を抱えていた人々に手を貸そうとしました。
彼女は刑務所に拘留されていた人々を見い出して、多くの生命を救いました」
ポリトコフスカヤの「ノヴァヤ・ガゼータ」紙で最も近しい同僚の一人
Vyacheslav Ismailov が言いました。

"She was always in a hurry, because she knew that if she didn’t help
these people, then no one would help them," Ismailov told CBS News.
「彼女はいつも急いでいました。
もし彼女がこれらの人々に手を貸さなかったなら、
誰も彼らに手を貸さないだろうと知っていたからです」
Ismailov が CBS に言いました。

The only good journalist ...
http://www.guardian.co.uk/g2/story/0,,1891506,00.html
Defenders of press freedom think that is splitting hairs.
"The result of Anna's death is simple,"
says Alexei Simonov, head of the Glasnost Defence Foundation.
"Every journalist will now practise self-censorship:
think thrice, before you write."
報道の自由の擁護者達はそれは髪の毛をかきむしることだと考えます。
「アンナの死の結果は単純です」
グラスノスチ保護財団の長アレクセイ・シーモノフが言います。
「全てのジャーナリストが今自己検閲を練習するでしょう:
書く前に三度考える」

A poll earlier this month showed that Channel One, Rossiya and NTV -
three television channels directly or indirectly owned by the state -
are the main source of news for 85% of Russians.
"Let me ask you something," says Simonov.
"How may times did Anna [Politkovskaya],
one of the most well-known journalists in Russia,
appear on Channel One and Rossiya this year?
The answer is, not once.
She was persona non grata".
今月初めの世論調査によると、
直接、あるいは間接的に国家によって所有される三つのテレビチャンネル
チャンネル・ワンと Rossiya と NTV が、
ロシア人の85%にとって主要なニュース・ソースであることを示しました。
シーモノフが言います。
「私に少し質問させて下さい。
ロシアで最もよく知られるジャーナリストの一人アンナ・ポリトコフスカヤが
今年チャンネル・ワンと Rossiya に何回現われましたか。
答えは、一度もありません。
彼女は好ましくない人物でした」

Mourners Pay Homage to Slain Journalist
葬送者が殺されたジャーナリストに敬意を払います
http://www.sfgate.com/cgi-bin/article.cgi?f=/n/a/2006/10/10/international/i113456D92.DTL&hw=Anna+Politkovskaya&sn=003&sc=733
At times she was in such danger that people tried to protect her
by taking her from village to village in a car trunk,
said her closest collaborator at the paper, Vyacheslav Izmailov.
時として、彼女を車のトランクの中に隠して村から村まで連れて行く
ことによって、人々が彼女を守ろうとしたほど、彼女は危険な状況にいました。
彼女新聞社で最も近い協力者 Vyacheslav イズマイロフが言いました。

The silencing of Anna
アンナを沈黙させること
http://www.spiegel.de/international/0,1518,442392,00.html
There is almost no investigative journalism left in Russia
and I think that a lot of people will be scared,"
Alexei Venediktov, the editor in chief of Ekho Moskvy,
Russia's last independent radio station,
told reporters outside Politkovskaya's funeral in Moscow on Tuesday.
"Many of my colleagues will be afraid when entering their houses," he said.
"They will constantly be looking over their shoulders."
Venediktov had already overheard reporters in the corridors
of his station saying they should steer clear of reporting on Chechnya.
「マスコミ独自の調査によるジャーナリズムはロシアに殆ど残されていません。
多くの人々が怯えるだろうと思います」
ロシア最後の独立したラジオ放送局 Ekho Moskvy の編集長
アレクセイ・ベネジクトフは、
モスクワでの火曜日のポリトコフスカヤの葬儀の外でリポーターに言いました。
「家に入る時、私の同僚の多くが怯えるでしょう」
「彼らはいつも監視しているでしょう」
ベネジクトフは既に彼の局の廊下でリポーターが
チェチェンの報告を避けるべきだと言っているのをふと耳にしていました。

Hundreds protest at murder of Putin's fiercest critic
http://news.independent.co.uk/europe/article1822173.ece
Ludmila Alexeyeva, chairwoman of the Moscow Helsinki Group,
said the murder was political.
"People who tell the truth here get killed
because nothing could be said to object to what Anya was writing about."
モスクワ・ヘルシンキグループの議長リュドミラ Alexeyeva は、
殺人が政治的であったと言いました。
「ここでは真実が語る人々は殺害されます。
Anya が書いていたことに関して、
反対と言うことは全くできなかったからです」

アンナ・ポリトコフスカヤの死:イングーシとグローズヌイでの追悼集会

Russian cops break up rally for reporter
ロシアの警官が記者の為の集会を解散させる
http://hosted.ap.org/dynamic/stories/R/RUSSIA_JOURNALIST_KILLED?SITE=DEWIL&SECTION=HOME&TEMPLATE=DEFAULT
NALCHIK, Russia (AP) -- Police in the troubled North Caucasus region of
Ingushetia on Monday arrested rights activists and violently broke up
a rally in memory of slain reporter Anna Politkovskaya,
a critic of Russian policy toward neighboring Chechnya, an activist said.
問題を抱えた北コーカサス地方のイングーシで警察が月曜日に人権活動家を逮捕
し、隣接するチェチェン共和国に対するロシアの政策の批判家である殺害された
記者アンナ・ポリトコフスカヤの追悼集会を暴力的に解散させたと
人権活動家が述べました。

Security forces cordoned off a site in the center of Ingushetia's main
city of Nazran as some 40 rights activists and others tried to gather,
Natasha Estemirova, a Chechnya-based worker with the organization
Memorial, told The Associated Press by telephone.
約40人の人権活動家等が集まろうとした時、治安部隊がイングーシの主要都市
Nazran の中心で非常線を張ったと 、組織メモリアルのチェチェンのワーカー
ナターシャ Estemirova が電話でAP通信に述べました。

Police tore photographs of Politkovskaya from demonstrators' hands
and beat at least one person.
警察がデモ参加者の手からポリトコフスカヤの写真を引きちぎり、
少なくとも一人を殴打しました。

At least three people were detained, including the head of the Ingush
Red Cross, she said.
イングーシ赤十字社所長を含めて少なくとも三人が拘留されたと
彼女が語りました。

Ingush Interior Ministry spokesman Nazir Yevloyev confirmed that
some rally participants had been arrested but declined further comment.
イングーシ内務省報道官 Nazir Yevloyev は、数人の集会参加者が
逮捕されていることを認めましたが、それ以上のコメントを辞退しました。

In Chechnya's capital of Grozny, about 50 human rights groups,
journalists and others, including some whom Politkovskaya had written
about, commemorated the 48-year-old Novaya Gazeta reporter who was
gunned down in her Moscow apartment building Oct. 7.
チェチェンの首都グロズヌイで約50人の人権グループ、
ジャーナリスト等が、ポリトコフスカヤが書いていた何人かを含めて、
彼女のモスクワのアパートで10月7日に銃弾に倒れた
48歳のノヴァヤ・ガゼータの記者を追悼しました。

"The bullets stopped the journalist Politkovskaya but no one has been
able to stop the business that Politkovskaya was focused on, "
rights activist Shamil Tangiev said.
"Human rights organizations will not stop until the truth about
the ongoing rights violation in our republic is brought before society."
「弾丸はジャーナリスト・ポリトコフスカヤを止めました。
しかし誰もポリトコフスカヤがフォーカスを当てた仕事を止めることはできません」
人権活動家 Shamil Tangiev が言いました。
「我々の共和国での進行中の人権侵害についての真実が
社会の前にもたらされるまで、人権組織は活動を止めないでしょう」

"This murder is a reflection of our reality,"
said Aset Malsagov, head of the non-governmental group Rights Defense.
"They have reminded us that even the life of a great person means nothing."
「この殺人は我々の現実の反映です」
NGO人権擁護グループの長 Aset Malsagov が述べました。
「彼らは我々に偉大な人の生命さえ何も意味しないことを思い出させました」

Associated Press Writer Musa Sadulayev contributed to this report from Grozny.
AP通信ムーサー Sadulayev がグロズヌイからこの報告を寄稿

Russian police break up Politkovskaya protest-group
ロシアの警察が Politkovskaya 抗議グループを分断させます
http://www.alertnet.org/thenews/newsdesk/L16692271.htm
MOSCOW, Oct 16 (Reuters)
グローズヌイでは、
The authorities gave permission for the protest and police did not intervene.
当局は抗議を許可をしました。そして警察は介入しませんでした。

Russian Police Break up Rally in Memory of Politkovskaya
http://www.mosnews.com/news/2006/10/16/politkovskayarally.shtml

Pro-Moscow Chechen Strongman Under Scrutiny After Journalist’s Murder
http://www.mosnews.com/news/2006/10/13/kadyrov.shtml

今日のロシアの覚書(朝刊)
http://blog.goo.ne.jp/kitaryunosuke/e/746aafc871f58b304b339f7e96355ceb
Kremlin Human Rights Adviser Quits Over Putin's Comment on Reporter's Murder
プーチンの記者殺人事件に関するコメントを巡り、大統領府人権アドバイザー辞任
http://www.mosnews.com/news/2006/10/17/orlovpolitkovaskaya.shtml
MosNews:17.10.2006
A leading Russian human rights campaigner said on Tuesday he could no longer work as a Kremlin adviser because he disagreed with President Vladimir Putin's views on murdered journalist Anna Politkovskaya, the Reuters news agency reports.
著名なロシア人人権活動家は火曜日、殺された記者アンナ・ポリトコフスカヤ
さんに関して、プーチン大統領の見解と意見を異にしたので、
自分はもう大統領府で勤務出来ないと語った。
プーチンは先週、痛烈な政府批判者だった記者の殺害は「唾棄すべき犯罪」だ、
と言った。
この殺人事件は彼女の報道がこれまで及ぼしたよりも、更なる被害をロシアに
及ぼしたと彼は付け加えた。

彼らにしてみれば、当局の不正や虐待、特にロシア政府のチェチェン反乱軍に
対する作戦におけるそれを書く事によって、彼女がロシアを損なっていた、
という事をプーチンがほのめかした、とポリトコフスカヤさんの支援者達は
怒ったのだった。

独立系人権団体メモリアルのOleg Orlov代表は、
自分は大統領市民社会人権推進理事会議長に辞表を送ったと言った。

「私はそう書いた。理事会に残る意味を全く見出さない。
残念ながら、何がロシア国家にとって良くて何が悪いかについての私の理解は、
大統領のそれとは根本的に異なっている」

理事会は声明の中で、Orlovの辞表を受理したと認めた。

Violence in Chechnya Rises after Celebration
http://www.nytimes.com/2006/10/17/world/europe/17russiansumm.html

Composer dedicates music to slain Russian reporter
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2006/10/16/AR2006101600369.html

Protecting other Annas in Russia
http://www.csmonitor.com/2006/1013/p08s02-comv.html

Obituary letter: Anna Politkovskaya
http://www.guardian.co.uk/obituaries/story/0,,1924875,00.html

Anna Politkovskaya
http://news.yahoo.com/s/thenation/20061014/cm_thenation/7130036

A Timely Question
http://www.nytimes.com/2006/10/18/opinion/l18russia.html

Russia Must Act on Reporter's Killing
http://www.nytimes.com/2006/10/19/opinion/l19russia.html

Aftermath of a Murder
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2006/10/20/AR2006102001639.html

The Darkness Spreading Over Russia
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2006/10/20/AR2006102001242.html

Rice Meets With Slain Russian Journalist's Editors, Son
http://www.rferl.org/featuresarticle/2006/10/F4BF1A68-A5BA-4AF0-9202-1FAF5325375D.html

Attackers Pillage Moscow Art Gallery and Beat Activist Owner
http://www.nytimes.com/2006/10/22/world/europe/22russia.html

今日のロシアの覚書(朝刊)
http://blog.goo.ne.jp/kitaryunosuke/e/a69cb549cff6217e6fa96fff3cf2195a
Gorbachev Vows to Conduct Independent Investigation Into Politkovskaya's Murder
(ゴルバチョフ、ポリトコフスカヤ記者殺害の独膣調査を実施すると誓う)
http://www.mosnews.com/news/2006/10/10/gorbachev.shtml
MosNews:10.10.2006
The former Soviet Union President, Mikhail Gorbachev, has vowed to
conduct an independent investigation into the killing of a famous Russian
journalist at the weekend, the Hindu newspaper reports.
元ソ連大統領のゴルバチョフが、週末に起こった有名なロシア人記者の殺人事件
への独立調査を行うと誓ったとヒンズー新聞が伝えている。
元ソ連指導者はポリトコフスカヤさんが勤務していたノーヴァヤ・ガゼータ紙を
一部所有している。

今日のロシアの覚書(夕刊)
http://blog.goo.ne.jp/kitaryunosuke/e/8db692ccdd0a89cd6b1e04dde995395c
Russia's Putin Belatedly Denounces Journalist's Murder
(プーチン、遅まきながら記者殺害を非難)
http://www.mosnews.com/news/2006/10/11/putinpolit.shtml
MosNews:11.10.2006
President Vladimir Putin vowed on Tuesday to hunt down the killers of
journalist Anna Politkovskaya, saying he had information they wanted to
whip up anti-Russian feelings across the world, Reuters said.
プーチン大統領は火曜日、犯人達が反ロシア感情を世界中に広めたかったのだ
との自分は情報を得たと語り、アンナ・ポリトコフスカヤ記者を殺害した
犯人達を追い詰めると誓った。
ビジネスやエネルギー問題にも触れたメルケル首相との共同記者会見は、
世界中から非難を集めている契約型殺人についての疑問に占められた。
プーチンは、大統領とロシアのチェチェンでの戦争に対する激しい批判者だった
ポリトコフスカヤさんの殺人犯達の情報を詳細に語らなかった。
「罪を間逃れさせる事は出来ない、残忍で容認し難い犯罪であったと明らかに
しなければならない。我々は信頼出来る情報を得ており、それはロシアの司法
当局から隠れ、反ロシア感情を世界中で作り出す為の犠牲者を生け贄にしようと
いう計画を立てていた者達だ。(ポリトコフスカヤさんは)ロシアでの政治生活
においては最低限の影響しかなかった。これは彼女の出版物のどれよりも、
ロシアとチェチェンに対して遙かに大きな危害を加える殺人だ」。
ロシアの検事達はポリトコフスカヤさんの殺人を彼女の仕事と関連付けている。

プーチンはドレスデンでリムジンから降りると、群衆の中にいた男に殺人事件に
ついて野次を飛ばされた。「殺人者」と書かれたバナーを振り、
この男は「お前は殺人者だ。ここでは歓迎されていない」と叫んだ。

土曜日に射殺されたポリトコフスカヤさんの葬儀は火曜日にモスクワで行われ、
西側の大使を含む数千人の弔問者が出席した。

メルケルは記者達に、プーチンが自分に殺人事件解決の為にあらゆる事を行うと保証したと語った。

|

« アンナ・ポリトコフスカヤの死 | トップページ | アンナ・ポリトコフスカヤの死(続報) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60446/12234934

この記事へのトラックバック一覧です: アンナ・ポリトコフスカヤの葬儀:

« アンナ・ポリトコフスカヤの死 | トップページ | アンナ・ポリトコフスカヤの死(続報) »