« 米軍による連日の市民殺害、更には証拠隠滅も | トップページ | アフガニスタン情勢 (12~6月) »

2007.03.09

記録的なケシの増産 (BBC)

'Record crop' of Afghan drugs (ビデオ映像 55秒)
http://news.bbc.co.uk/player/nol/newsid_6420000/newsid_6421700/6421761.stm?bw=nb&mp=rm

国連の薬物統制機関は、世界中で入手可能な薬物が
大幅に増えていると警告しました。
特に、ヘロインの原料となる阿片の供給量で世界一のアフガニスタンでは、
生産が一年で50%近く増え、6100トンと過去最高になりました。
これは£1.53bnの価値があります。

アフガニスタン南部ヘルマンドです。
世界最大のケシの生産地域です。
イギリスで流通するヘロインのほぼ半分はここから来ます。
そういう理由もあって、イギリス軍は
ここアフガニスタンで戦闘に従事しています。

去年は記録的な収穫でしたが、
今年ヘルマンドではそれを更に上回るケシが植えられました。

この農家の男性がケシを間引いているのは、イギリス軍基地の目と鼻の先です。
しかし軍はケシ畑を潰す為に来ているのではないと言っています。
アフガニスタン当局の撲滅活動は小規模なので、抑止効果は殆どありません。

『ケシよりも儲かる作物があるというなら、そっちを育てるよ。
でも今はこれでなければ家族を養っていけないんだ』
この男性の畑はタリバンとイギリス軍の陣地の間にあります。
元いた村にはもう誰も住んでいません。
イギリス政府は問題への対処を約束していますが、
戦争状態では選択肢は限られています。
ここで確実な収入源はケシしかありません。
しかしその影響は世界中に及びます。

麻薬が蔓延するアフガニスタンの状況
http://www.janjan.jp/world/0703/0703202006/1.php

西欧向け「麻薬工場」に
http://www.janjan.jp/world/0705/0705256143/1.php

|

« 米軍による連日の市民殺害、更には証拠隠滅も | トップページ | アフガニスタン情勢 (12~6月) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 記録的なケシの増産 (BBC):

« 米軍による連日の市民殺害、更には証拠隠滅も | トップページ | アフガニスタン情勢 (12~6月) »